ネタバレ注意!存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48

映画の感想なんで、ネタバレ見たくない人はどっか行って下さい笑



先日、AKBの最新ドキュメンタリーを見に行ってきました。


HKTとNMBのも見に行ったけど、面白さは支店のが勝ってましたかね。


たかみな卒業には冒頭で少し触れてただけでインタビューとかないのは良かった。

元推しとしては、あっても良かったけど、皆お腹いっぱいでしょう笑


この監督のメンバーの取り上げ方が良くて、まゆゆきりん、ゆいはんら選抜常連のインタビューも入ってたりしたけど、みーおん、三銃士らの若手を主に取り上げてたのが凄く良かったです。

西野未姫ちゃんは温野菜かな?でのインタビュー笑


あっちゃん卒業から突然抜擢されちゃった聖域の人達はほとんど取り上げられずでしたね。

今回の総選挙での選抜入りメンバーの軽いランクイン映像も流れてたけど、華麗にスルーされてた方もいましたね。

毎回思うけど彼女の実人気につながってないんだからこんなランクインをさせたって本人のためにならないと思いますし、去年の彼女の取り上げ方見ても運営もそのあたりは良く分かってますよね。あやちゃんやかおたんみたいにキャラがたってる訳でもないし。


まあ。自分的に10〜13期は何の魅力も感じてないので笑   監督良く分かってるなと笑


つんくももクロマネージャーへのライバルアイドル側の人達や、週刊誌記者へのインタビューなどへの、まさかの突撃取材などもありつつ、卒業生、はるごんなどへの取材もありなかなか楽しめました。


うっちーこと内田眞由美さん綺麗になってたなあ。IWAが大人気みたいで何より。

ちかりなはJKTでそこそこ人気みたいだし、こもりんは、子供を子守笑

ミッツこと光宗薫の心境も聞けたし。

できればあやりんも少し見たかったかな。


人生いろいろだからメンバーはAKBで芽が出なくても世間は広いから頑張って欲しいですね。


ラストの主役、岡田彩花ちゃん。若くして本当辛い経験されたと思うけど総選挙のランクインとかお父さん絶対喜んでますよ!

これからも頑張って欲しいです。



しかし、AKBの今後の本当の主役は三銃士と15期なんだと改めて痛感ですね。

監督よく見てるし、AKBのどこが魅力なのかを分かっていての今回の作品ですね。

てか、てんとうむchu!を作った時点でそうしろ!と思いますね。ここを早く中心にしとけばもっと今のAKBがイキイキとした違うものになってたと思いますね。


7期を干してた時点で年功序列とか必要ないじゃないですか。


もう全てリセットして新しいAKBになった方が今後のためになると思いますけどね。

知名度なんか後からついてきますしね。